【伝説を創る】053.「伝説の社員」になれ! 土井英司(著):あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ 読書【伝説を創る】053.「伝説の社員」になれ! 土井英司(著)

2008年06月18日



こんにちは。

今日紹介する本は
転職を考えている人
今の仕事に憤りを感じている人に薦められるかな
という本です。

タイトルは
「伝説の社員」になれ!」!!



【目次】
「伝説の社員」になれ!

プロローグ
第1章 自分の値段は自分でつける!
第2章 付加価値をつければ人生が変わる!
第3章 最強の自分マーケティング
第4章 「伝説の社員」になれ!
エピローグ


【FROM Amazon】
amazonの説明によると
『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健著)、『鏡の法則』(野口嘉則著)などを大ヒットへ導き、「伝説の社員」となった著者が成功の秘密を大公開!

とあります。

【本書にぶつける悩MENU】
・成功する5%になる為には何をすればいいのか学びたい。
・好きなことをウリにしたい仕事をしたいのだがどうすればいいか?

さてさて答えはどう導き出してくれるのか??

それでは
伝説の社員になれ!」について
紐解きましょう!

応援よろしくお願いします。
人気blogランキングrainbowにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ




【紐解き】

■自分の価値

・年収
-給料はあなたの代金
-あえて安く売って成功の逆説を!
-年収=給料+授業料
 もっと学べ!
 
・つまらない仕事
-こき使われていると思ったら
 → 自分を高く売っているのでは??

-付加価値を高める
 付加価値を高めて利用すれば可能性は無限になる
-経営者アタマで考える
 → 給料の3倍は稼げ
 → 何をしたいか考える
 
・捨てるもの
-30歳までは自分に何ができるか才能をトコトン探す
-絶対に勝てないに人に触れ素直に負けを認める
-ストレスは自分を高める道具

・鼻
-鼻を利かせるには常にアンテナを張る必要がある。

■付加価値
・仕入れ
-自分を売る商売、金+時間で考える
-キャリアがたまれば売り時

・2種類の学び
-選択の幅・視野を広げる学び
-一定分野を極める学び

この二つのバランスが大事

・頭を下げる
-低い位置からのほうが物事が良く見える

・24時間
-24時間働く覚悟があればなんでもできる

・自分で
-自分はクビにする
 思い切ってやることで壁を破れる

-成功は何度もの失敗経験からなる
 → 失敗は拭い去る、些細な挑戦を繰り返す
 → 「私のミスです」と分かる失敗をする
 
・人の為に
-自分は他の人に活かされているんだと常に考える。

・5%
-なる為には
 聞いたことを実践し習慣化づける
 
・自腹
-切れば切るほどトク
 成功者より一緒に伸びていく人と付き合う
 セルフイメージを高く持つ
 
■最強のマーケティング

・日本車だって
-外国にいけば外車という発想を

・ふさわしい場所
-自己投資

・組み合わせ
-色々組み合わせてわらしべ長者になれ

・才能
-小さな成功を大きなパワーへ変換でいること

・レバレッジ
-レバレッジの効く一人を口説く

・名前+長所
-名前+長所で相手を紹介
 一人一人のキャッチフレーズ
 
・上手な質問
ゞ饌療な答えがある質問
当人情報の因果関係を時系列
その人の分野の基本を抑える
ぅ丱な質問をする
イ錣らないことはわからないという
μ椶鮃腓錣擦討い襪箸に質問を
Р渉蠅力辰鬚靴茲

・未来
-既におこったこと
-自分でつくる未来がある
 →今までをどう結びつけるか
 
・自分の客を持つ

・常識以上のマナー
〜蠎蠅何で報酬を得ているか
年下でも敬語を使え
A蠎蠅砲匹鵑淵瓮螢奪箸あるか
な数人の場合紹介者の顔を立てる
イ互いほめる

■伝説の社員になれ!

・1億円あったら?
-という妄想が人生を映し出す鏡
-金を手に入れても一生面白い仕事をすることが生き甲斐なのではないか?

・バカになれる
-バカになれる情熱を持つ
-誰にも負けない情熱を
-最初はゼロでもかまわない
-惚れたら自分を賭ける無茶も必要
 →失敗したらデータにすればいい
 
・当たり前
-自分の当たり前は他人にとっては新鮮だよ

・ちゃちなプライド
-ちゃちなプライドは捨てろ、正しい自尊心、自分を否定しない、自信の自尊心を
-なにくそはブレーキをかけるのでよくない

・誰からも好かれる
-誰からも好かれるは価値が無い。
 言いたいことははっきり言う
 
・反応に敏感に
-適当にあわせてくれる人は成長が無い
-自分の欠点はさらけ出してしまえ
-感じたことをできるだけ素直に伝える
 →決して腹を立ててはいけない
 
・ナンバー2になれ
-別にナンバー1だけがすべてじゃない
 ナンバー1のナンバー2になればいいじゃないか

・他人の思い込み
-あなたがそう思っているだけかもよ

・自分の価値
-自分のブランド化
 情熱・体験
-あることに思い切って金・時間を使う
-自分の価値を気づかないで磨こうとしない

すでに受け入れられている長所をのばせ


【感想】

読んで感じたこと
伝説の社員になることは確かに大切な思考だと思う

だが私は思う、
30年先を見越して
今私の仕事のしていることが代替できてしまうのではないか?

本書で言うところの私の仕事への価値は
給料が高いのかもしれない…

人が不要になったら

はい、さようならって

切る会社って

本当にいいのかなと・・・

個人的には悩める部分がわけわからなくなってしまってもいるが

会社の価値ではなく自分の価値を見出すことは凄く大事だと
いうことは改めて気づきになった。

それは会社としてではなく個人として付き合ってくれる人脈であったり
私の考えに意見をくれる人だったりが大切になっていくわけですね。

成功までには起点から考えると9年で実を結ぶそうなので
私の9年前はというと…
16歳…鬱り初めてゲームとアニメ鑑賞しかしてなかったじゃん(泣)
そこから起点にできるものがあるかどうかを考える必要がある…

【本書にぶつける悩MENUの解】
・成功する5%になる為には何をすればいいのか学びたい。

→ これはもう簡単に甲斐がでましたね。
   聞いたことを実践する習慣をつくる

    私なりの実践 → ブログを続ける【継続】
             分析する【即効・継続】


・好きなことをウリにしたい仕事をしたいのだがどうすればいいか?
→ この解は正直難しい…
本書には好きな仕事を売りにするなとありますし。
   しかし、今の仕事を自分自身クビにしよう!
          → そうすれば色々冒険ができる!
        仕事なんて星の数ほどあると考えよう!【即効・継続】

    

さてさて、出た結果はまた近日報告させていただきますが
何か悩みのヒントになるようなことをご存知であれば教えていただきたいです。






最後まで読んでいただきありがとうございました。よかったらクリック応援お願いします。

人気blogランキングrainbowにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ




ブログトップへ戻る

Posted by hiro at 14:05│Comments(4)  
読書 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by とおりすがり   2008年06月18日 14:40
1 小飼いさんのブログのトラックバックから来ました。
全然関係ない記事なのでがっかりしました。
不愉快です。
2. Posted by hiro   2008年06月18日 15:17
とおりすがりさん

小飼さんの伝説の社員になれの記事にトラックバックをしたつもりでした・・・
不愉快にさせてしまい申し訳ないです。
3. Posted by そうじゃなくて   2008年06月18日 17:37
1 小飼さんの伝説の社員の記事とこちらの記事との関連性ってなに?
あぁ、アクセス乞食ですね。
わかります。
最低。
4. Posted by hiro   2008年06月18日 21:43
ご指摘ありがとうございます。
記事との関連性・・・
捉え方が甘かったです。

アクセス乞食に写ってしまって
当然ですね・・・
本当に最低です。

トラックバックは同じ物へのリンクだったらいいなくらいしか考えていませんでした・・・本当に情けないです。
これを機にトラックバックの意義を
もっと考えたいと思います。

貴重な意見ありがとうございました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ