【未知との遭遇】130.バシャール スドウゲンキ 須藤元気(著) ダリル・アンカ(チャネル):あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ 読書【未知との遭遇】130.バシャール スドウゲンキ 須藤元気(著) ダリル・アンカ(チャネル)

2008年09月22日



今日の本は

私の好きな須藤元気氏の本

バシャール スドウゲンキ

という本を紹介しようと思います。

えっ!? 怪しさ満点だよ…

(著)はわかるけど
(チャネル)ってなんだよ(笑)

という声が聞こえてくるような
来ないような気がしますが…

【FROM Amazon】
amazonにはこうあります。
須藤元気、知的生命体「バシャール」と、時空を越えた対話をおこなう。先端の量子物理学の世界をみても感じるように、私たちが暮らしている世界は、目に見えているものだけでなく、見えていないが、より本質的な世界があるのかもしれない。

とあります。


【本書にぶつける悩MENU】
未来の声に耳を傾けるとどうなるか
とこんな視点で読み進めたいとおもいます。


【目次】
バシャール スドウゲンキ
■BASHAR
■これからの地球〜ET
■人間社会の具体的変化
■温暖化〜ゼロ・ポイント・エネルギー
■伝えるアプローチ
■SHIVAI
■須藤元気あとがき


さてさて
超カオスな展開になってきましたが…
あなたのココロに響くこと間違いなし!

バシャール スドウゲンキ」について
紐解きましょう!

今日も応援よろしくお願いします。
人気blogランキングrainbowにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ




【紐解き】

■BASHAR
◇シンクロニシティ
-共時性
 わくわくは同波紋
 
◇BASHARの世界
-怒りが存在しない
 あまりにも無意味な活動だから
 やってくるふさわしい時期がある
 
■これからの地球
◇エネルギー
-ポジティブは足し算のようにふえていき
ネガティブは分離していく

◇パラレル
-パラレル・リアリティ
 エヴェレット解釈

◇物理的
-物理的現実は投影にすぎない

◇自殺
-なんてバカなことをしてしまったのだと振り返る

◇準備
-できていないとバシャールは介入しない
 隔離されているから
 
◇比喩
-人間の脳にアイデアを伝える簡単な素晴しい方法

■人間社会の具体的変化
◇経済活動
-スキル
 能力を売る時代になる
 そして能力の交換になっていく
 
◇未来政治
-極めてスピリチュアル
 
◇知的存在の捕食
-鯨を殺しても何故murderでない?
 知的存在を殺すことは間違っている
 イマジネーションの切替が必要
  ハイブリッド野菜の登場
   ベジタブルな時代に
   
◇教育
-シュタイナ−教育以上の
 体感が重要になる
  そして興味を沸かす
  
◇言葉
-どっぷり
 浸かることによって学ぶ ⇒ ユダヤ式記憶術

■温暖化・ゼロポイントエネルギー 
◇陸地上
-氷は溶け
 海面は60〜70m上昇する
  滅びもあれば再生もある
   
◇温暖化
-解決はフリーエネルギーの実用化

◇病気
-99%体の中の毒のせい
デトックスが必要

◇石油資源
-使わなくなる時がやってくる

◇ゼロ・ポイントフィールド
.Prime radiant(原初の光)
森羅万象の源
原初の粒子(prime particle)

.eidolonic fluid(スピリットの流動体)
スピリットレベルをリアリティに落とし込む

.electromagnetic fluid(電磁的な流動体)
電磁的な流動体が空間と時間のある、物理的な現実の基となる

真空にアクセス

高いレベルで見る
「これか、あれ」でなく「これと、あれ」どちらも真実

■伝えるアプローチ 
◇もっと自分自身
-もっと本来の自分になっていいんだよ
 という許可を自分に与える
 
◇マインド
-フィジカルマインド
 ロジック
 瞬間の現実・過去を見ることができる
 
-ハイヤーマインド
 ハート
 未来や調和をつくる
 
しかし、フィジカルでしか
フィジカルが真実と教えられている

◇ものごと
-シンプルにするのが一番良い
 人間は複雑にしてしまうように学習してしまった。
 
 体系を捨てたニュートラルに
 信念や定義がわかれば自動的にニュートラルになれる
 
■SHIVAI
◇全ての人生
-同時に存在
 同じオーバーソウルにつながっていたかも
 より高いレベルでひとつに

◇将来の幸せ
-“今”すでに感じていること

◇火星
-人間は住んでいた
 戻る
 転生
 魂の望むままに

◇Shivai
-太古の言葉
 存在の意味を考えない
 
★勇敢に進んでいく

という意味


【感想】


まさに
カオス

本書は須藤元気氏と宇宙存在バシャールとの

対談本なのですが

最初からなんじゃ

このふざけた内容は

とか

私スピリチュアルとか興味ないのです。

といった人にこそ読んで欲しい内容になっている

何故かというと
信じる信じないはこの際おいておいて

読み物として単純におもしろい。

須藤元気氏の質問力には脱帽する。

そしてダリルアンカ氏

チャネリングという他の存在を個に落とし込むという
信じられない行為をするわけだが

もし、バシャールという存在を無しにして考えても

この方はすごい勉強家で相当な努力をしている方なのだ
と呆気に取られる。

この二人の知識量はハンパない。
いや、バシャールという存在がいるのであれば
そりゃ未来の超宇宙存在バシャールなわけだから
無限の知識が降り立っても納得がいくのか?
と納得させてみたりするが

人間・地球というのが2つの本書の大きな
キーワードなのかなって

これからの地球・人間の変化

これらの切り口も面白い

まず人間。

スキルを売る時代がやってくるというのは
まさに最近紹介した。この本あの本でもいっていることだし

人間の教育方法についても
体感して学ぶことの大切さが書かれていたり

フォトリマインドマップといったことがあながちまちがっていないのかな
なんて思ったりする

病気についても
もともと人間は毒の塊でデトックスをすることによって
生きるをたもっているとか

フィジカルマインドで現実と過去を見て
ハイヤーマインドで未来を見るなど

情熱、勇気が未来をつくるなんて最近のビジネス書
いわゆる人間学系のものに通ずる書き方がしてある。

地球については
知的生命体を殺して食べることは殺害だとやっと気づき
ようやくベジタブルだけれどもハイブリッドな食べ物が出てきたり
(そう考えると自然界の食物連鎖はどうなるのとか疑問点は残るが)

氷が溶けても
海面が上がるだけで
今までの代償としての滅びは起こるが再生もあると
厳しい意見もあったり…
ここも人間の知恵が必要なんだろうけどね…

すごく理化学ぽかった

フリーエネルギーの話は是非読んでみてほしい。

原初の光をスピリットの流動体にして物理的な現実の基を創りだす
という世紀の発見につながるものがでてきて
無限のエネルギーを与えてくれるという

もう神のみぞ知る状態かもしれないが
キーになりそうな用語ばかりでてくるので
あながちでたらめばかりいっていない(気がする…)


さて
未来の声に耳を傾けるとどうなるか
という質問についての解だが

将来の幸せは今既に感じていることに直感的に進んでいくこと

なのではないか

思考は現実化するとかの成功本からもいえるかもしれないが

“今”というこの一瞬が
全てで
感じている、思っていることを
複雑化して教えられてきた難しいことを取っ払って

シンプルにすることが大切なのかなと。

そして起こることはシンクロニシティ

共時性が呼んだ奇跡だと考えれば

楽しいこと、嬉しいことはもちろんだが
困難や辛いことでも

楽しく迎えることができるのではないかなと思う。

Shivai!

せっかくの自分の人生

周りに流されず。

自分の足で勇敢に進んでいきましょう!

古代の言葉を信じてもたまにはいいんじゃない?



バシャール スドウゲンキ

【関連書籍】
※須藤元気氏の本
【いまここにいる】111.神はテーブルクロス 須藤 元気(著)
【幸福とは】115.幸福論 須藤元気(著)
【ランランララランランラン】098.風の谷のあの人と結婚する方法 須藤元気(著)
【旅と覚悟と】099.レボリューション 須藤元気(著)
 

人気blogランキングrainbowにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

本日もお付き合いありがとうございました。



Presented by hiro
平凡会社員の「多読」成功術ブログトップへ戻る

Posted by hiro at 23:59│Comments(2)  
読書 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. バシャール スドウゲンキ  [ 書評リンク ]   2008年09月23日 19:14
書評リンク - バシャール スドウゲンキ

コメント一覧

1. Posted by 中浦えりこ   2008年10月24日 22:39
はじめまして。ひとつ情報をシェアさせてください。

先月アメリカLAで宇宙存在バシャール(元格闘家の須藤元気さんがバシャールと対談本を昨秋出版されている)との
コラボレーションイベントに引き続き、来月は日本で開催します。

イベント告知サイトをアメリカの映像を交えて動画でアップしているので、ご覧ください。

今この惑星では、生き方がふたつあります。
そして今この惑星は、誰もが自分の高い意識をつかって存在できるときを迎えています。

惹かれるようでしたら、ぜひいらしてください。

http://www.planet-infini.com/index.html

http://blog.livedoor.jp/nakauraoffice/
2. Posted by hiro   2008年10月28日 00:18
>中浦さん
はじめまして。
おぉ〜バシャールの映像すごいですね!
>元格闘家の須藤元気さんがバシャールと対談本を昨秋出版されている

一応その本の書評なんですが・・・
あぁ私が未熟ということですね。
ありがとうございます。shivai!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ