1日30分を続けなさい 古市幸雄(著) - 多読成功術201 チリも積もれば何とやら:あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ 読書1日30分を続けなさい 古市幸雄(著) - 多読成功術201 チリも積もれば何とやら

2009年01月05日

たま〜に
息が続かなくて
バタンと途絶えること

あります(苦笑)
(たまにじゃないかも…)

さて、そんな自分と
続かないあなたへの戒めに

今日の一冊は
「1日30分を続けなさい」

です。

続ける。
継続は力なりという言葉が大切なのは
分かるのですがなかなか難しいですよね。

そんなときに本書を読むといいかもしれません。

【本書にぶつける悩MENU】
1日30分続けるとどうなりますか?
という観点で読んでいこうと思います。

【目次】
1日30分を続けなさい
第1章 人生は勉強した者が勝つ!
第2章 勉強時間を捻出する方法
第3章 勉強に集中する方法
第4章 短期集中型・長期計画型の勉強法
第5章 本気の人のための英語勉強法
第6章 勉強を成功させるための目標設定方法
第7章 勉強効率アップのための食事・睡眠
第8章 勉強効率アップのためのツール


それでは
1日30分を続けなさい」について
紐解きましょう。




Let's enjoy Reading today
人気blogランキングrainbowにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ



【紐解き】


■人生勉強したものが勝つ
◇タイミング
-非常に大切

◇太く細くより
-細く長く

◇記憶
-外部
側頭葉
海馬 ここで破棄か長期記憶になる
 
◇自己投資
-身銭を切らなければプレッシャーにならない

■勉強の時間捻出
◇テレビ
-見ない
 1日2時間を継続していくとどれだけ無駄か
 
◇昼休み
-1時間あるなら30分は勉強に
 
◇仕事
-処理時間を決めて仕事する

◇時間
-場所を確保する
 
◇通勤
-音声学習などに使う

■勉強に集中
◇長くて
-30分
 痛みは避ける
 快楽に

◇中断
-気分が落ちてきたと感じたら中断する
 やらないときはとことんやらない
  振り子のように
 
■短期集中か長期計画か
◇早め早めに
-始める

-勉強量は1日にしては少ないかなくらいの量を

◇理由
-明確にさせる
 
■本気の英語
◇なぜするの?
-質とずれていてはダメ
 例としては留学するとか
 
-フレーズは丸暗記してしまえ
 
◇リスニング
-音の調整を学ぶ


■目標計画
◇今日
-サボったら
 長期目標が延びるぞとプレッシャーを
 
◇優しい
-一方、無理の無い優しいスケジューリングを
 
◇必ず
-紙に目標は書く

◇先にゴールを
-先にゴールを決める
 決断しないのが最大の決まらない原因

-200X年X月までに○○する
 そのために△△する。

-代償は必要である

■効率アップ食事・睡眠
◇食事
-小分けにとる
 
-食後はなるべく勉強以外の行動を

-果物
野菜
炭水化物
タンパク質の順で摂取する

◇睡眠
-眠れないとき 
 寝る努力をせずにおきて読書でもしてしまう

■効率アップのツール
◇タイマー
-時間にプレッシャーをかける
 
◇寒さ対策
-頭まで温めず、足元だけ温める


【感想】

1万円
500部、本書は情報商材として売れたそうです。

仮に1万円の価値があるというとどうでしょうか?

人それぞれだと思います。

普段から仕事術関連の書籍を読んでいる人であれば
正直1万円の価値は無いのかなと思いますが…

それは出会うタイミングだと思います。

この本が勉強法の1冊であればきっと
何十万という価値になるだろうし、

それは本、人のめぐり合わせのタイミングなのでしょうね。

話は脱線しましたが

要は、仕事のある中、勉強をどれだけ人より続けられるか。

ということです。

いいですか?

いまから10年後
満員電車に揺られ
同僚と酒の肴を
愚痴というもので交わす
世も変わらず悲愴なフィールドで仕事をする。

そんな未来、誰が望むだろうか?

今でさえ、会社の権力の元
会社に生かされて仕事をしてしまっている…

そんな状況なのに、この状況を当たり前
しょうがないのか?

と何にも思わないでいいのだろうか…

否、何もしないで
このままヌケヌケと生活していたら
間違いなく、そんな何も生産性も
希望もない
時代を生きることになるんだろう。

僕は正直、嫌だ。

だからこそ、給料の半分も
自己投資といいつつ使っている。←傍から見たらただの馬鹿

そう、色々と犠牲にしているのも事実だし
これが本当に正しいのかな?

なんてことは正直わかりません。

お金をもっと遊びに使って
わいわい、がやがや、お酒を飲んで
楽しく過ごすのが正しい投資なのかもしれないし…

それは本当にわからない。

ただし、この辛さ?
いや、辛いと考えられなくなってくる

僕は確実に5年後、10年後
今よりも輝く為に生きる。

エゴと言われても構わないしね。

生涯、学習を続けるだろう。
愚かかもしれないけれどね。

それだけ、時代に危機感を覚えているし、
むしろ怖いから勉強しているのかもしれませんね…


最初質問した
1日30分続けるとどうなりますか?

1日30分を1年続ければ
150時間にもなるということ。

これは
チリも積もれば
ではないけれど
たったの30分でもこれだけの差がうまれてくるということ。

300日で換算すると1時間やれば300時間、
2時間やれば600時間3時間やれば900時間

こう考えると1時間くらいならできそうじゃないか?
と捻出しようとも思えてきますよね。

大学卒業までたったの22年間
ここでの学習が40年近くある社会人という時間に
フルに役立つかというと???になるわけだ

僕なんかは大学卒業までの22年間を無駄にしてきたので
今があるのですけれどね…

でも、だからこそ決してあきらめずに、
もちろん最初はハンディだらけだけども
こつこつ続けていくことが
それだけ大事であるということは間違いなさそうです。

代償と捉えるかもしれないけれど
学習を楽習にしてしまえば、それだけ楽しく
自己投資になるし。

そんなに切羽詰って
頑張ってもしょうがない。

ときには振り子の原理のように
思いっきり別なことを考えて反動をつけるのもありかもしれませんね。

あわせてこの本の「タイムプレッシャー」とこの本「続ける手法」を読むと
さらに1日30分の重みが増すように思えます。





1日30分を続けなさい
【修寛化】
・1日30分を続けます。
 IT、英語に関しては2009年は特に特化させる
 必要があるので必ず30分以上は続ける
  
・学習で快楽を
 学んでアドレナリンを出して
 楽しむ。
 楽しんで、楽しんで、知的探究心を満たす
 
【後記】
元旦以来お休みしてしまい
申し訳ございませんでした。

気力の問題です(苦笑)

この時期になるとなぜか
凹みます。


凹むと同時に
昨日は初詣になんか行ってみました。

神聖な雰囲気を味わうことは
良いことです。

何か不思議な力を得られるような
気がしますね。

おみくじにしろ
商業的に考えてしまえばただの紙切れ

なんとなく
神頼みする人たちの気分も
わかるかな〜って

己に克つしか
道は開けないのもわかりつつ
浸ってみました。


【関連記事】
※テスト運用中



人気blogランキングrainbowにほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

今日も、お付き合い頂きありがとうございました。



Presented by hiro
平凡会社員の「多読」成功術ブログトップへ戻る


Posted by hiro at 23:26│Comments(2)  
読書 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55  [ 書評リンク ]   2009年01月06日 21:57
書評リンク - 「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

コメント一覧

1. Posted by joshiben   2009年01月06日 01:42
情報商材で1万円と聞くとえー!と思いますが、
私もタイミングなんだと思います。

この本は、私の勉強するきっかけになってくれた本です。

ただ、漫然と日々を過ごしたくないという hiroさんの思いはすごく分かるし、そのため今してる行動は、将来きっと実を結ぶと思いますよ。

長くなりましたが、
今年も宜しくお願い致します。
2. Posted by hiro   2009年01月07日 00:05
>joshibenさん
いいきっかけにはなりますよね。本書は。
お金はタイミングの問題かな〜と

将来実を結ぶと思えるから
頑張れている自分もいたりしますね。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ