「また会いたい」と思わされて「また会いにいっちゃいました」:あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ セミナー・勉強会「また会いたい」と思わされて「また会いにいっちゃいました」

2009年11月28日

久々のブログ更新になってしまいましたが
元気に生きてます(苦笑)


さて今日は345
紹介した「また会いたいと思わせる人の38のルール」出版記念セミナーに
せっかくご本にも登場人物として紹介されていたので


これは行かなくては!
っと思い行って参りました!

「また会いたい」と思われる人の38のルール
吉原 珠央

[Amazonで詳しく見る]



吉原珠央さんのセミナーは約1年ぶりということで
さてさて、僕にどんなことが待ち受けていたのでしょうか??




【紐解き】

主な内容は
・著者の自己紹介
・参加者の自己紹介、本から得た感想
・体感ワーク
・質疑応答

となっておりました。


自己紹介では珠央さんがなぜ今のお仕事をしているかを
語られて、今の自分にはすごく共感するところがありました。
僕も自分の名前でやっぱり仕事したいですかね。


参加者の自己紹介の部分では
今日セミナーに参加した理由などを皆で言ったのですが
本を手に取った理由が帯の先生の写真だったとかww


あれは写真が男性の購買意欲を駆り立てているに違いない(爆)


でもやっぱり本の写真もお美しいですけれども
生でお会いするとその美しさは体感できるもので・・・
とか言っておきます(笑)


それに皆様遠くからお越しだったみたいで
珠央パワー恐るべし!
と感じてしまいました。


体感ワークはやっぱりこれが非常によかった。


本で言う「4」「14」「16」のルールを
実際にやってみたのですが
(知りたい人は買ってね(爆))

普通のセミナーだと
聞いて満足してあぁ〜よかった〜
で終わってしまうのがほとんどだと思うのですが
やっぱり実際にやってみると
体が覚えてくれるので非常に参考になりました。


一つネタバレしてしまうと
「織田信長」でも「はるな愛」でも「吉永小百合」でも
それ風に喋ってしまえばあなたはその人を創造できてしまうということ
だから「自分」も「自分」が思うように実は創造できてしまうものだな
というのが非常にピンとくるところでありました。


これで僕の口角は○○%上昇したことだろうし
イマジネーションもちょっとはあがったことだろうな
と思います。


気になっていた何故38のルールなの?という質問は
セミナー後してみたのですが珠央さんらしい「まいっか星人」らしさが
出ている理由だったかも(笑)


きちんとした中でも和やかな空気を醸し出す
こういう空気のつくり方は非常に勉強になるなぁと
終始学ぶところの大きなセミナーだったかなと感じました。
(以前セミナーを一緒に受けた方がアシスタントになっていたりビックリ!)


タイトルどおり
「また会いたい」と思わされちゃう
僕がいるのでした。

「また会いたい」と思われる人の38のルール
吉原 珠央

[Amazonで詳しく見る]




Presented by hiro
ブログトップへ戻る

Posted by hiro at 22:25Comments(0)TrackBack(0) |  
セミナー・勉強会 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ
人気ブログランキング
RSS
Subscribe with livedoor Reader
follow us in feedly

QRコード
QRコード
View my FriendFeed