「録るが価値」に行って来た!:あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ セミナー・勉強会「録るが価値」に行って来た!

2009年11月29日

今日は「聞くが価値」でおなじみの鹿田さん

というよりは↓この本の著者の

大事なことはすべて記録しなさい
鹿田 尚樹

[Amazonで詳しく見る]

(本についてはこちらをご覧ください)

著者になった鹿田さんの出版記念セミナー
「録るが価値」に行って来ました!




(今回の裏ビジュアルテーマ(爆))


果たして、何が待ち受けていたのでしょうか・・・





【紐解き】


さて、今回はtwitterでハッシュタグを使って
初めてセミナー中継をやってみました。


それをまとめたものをブログ記事にしてみたいと思います。


ではでは「録るが価値」を振り返ってみましょう!


ってことで #torukachi スタート
posted at 14:11:55

14:25から
第一部 聞く価値の歴史を振り返るとか、 
第二部 編集者とのトークショー 
第三部 大事なことは○○に記録しなさいだそうです。
#torukachi
posted at 14:13:50

録るが価値 でつぶやく方は #torukachi ご利用ください(_ _)
posted at 14:15:34

@shikada さん スタートです。 #torukachi
posted at 14:17:10

全部参加者は主催者(爆) #torukachi
posted at 14:19:02(聞くが価値は鹿田さん主催だから当然といえば当然ww)

青マーカー とか 裏表紙の写真のエピソードは第2部から #torukachi
posted at 14:19:43

第3部が講演となるようです。 #torukachi
posted at 14:20:04

@shikadaさん 腹痛!! & 増刷 #torukachi
posted at 14:20:54(鹿田さんはこれだけセミナーをやっていても毎回腹痛を起こすらしいww)

神保町三省堂 で いいところにおいてあるが・・・ #torukachi
posted at 14:21:30

手にとってから手放される・・・(泣) 買ってくれるwatchingでは誰も買ってくれなかった#torukachi
posted at 14:22:32

「聞くが価値」の歴史 2008年6月29日 が第一回かぁ〜 もうそんなに経つのね#torukachi
posted at 14:23:54(ちなみに第一回のレポートはこちらから。本当に懐かしい限り。)

アライアンス 「場」を創っていくことが大切。 
6/4 は@shikada さん誕生日 & 虫歯予防デー(爆)
#torukachi
posted at 14:26:10

聞くが価値の失敗例 うまくいったことは2割、失敗は8割 #torukachi
posted at 14:27:21

聞くが価値 第1回目  実はほとんど「サクラ」 #torukachi
posted at 14:28:16

マダム・ホーさんのお話は本当に価値あったんだよ〜 #torukachi
posted at 14:29:00

大赤字な聞くが価値 参加できて光栄でした(泣) #torukachi
posted at 14:30:08

★人が集まらない場合 → 逢いたい人を呼ぶ! #torukachi
posted at 14:31:23

第二回はでれなかったんだよね・・・ #torukachi
posted at 14:32:10

★セミナーは狭いところでやる。  温度を感じられるから。 #torukachi
posted at 14:33:24

★セミナーは退出時間を守る。 15分過ぎたら2万円・・・ #torukachi
posted at 14:34:00

コラボ、ジョイントの面白さ #torukachi
posted at 14:35:06

第三回 は投資と出版 第四回 は ディスカバーコラボ & 干場社長もスペシャルゲストでしたね〜 
posted at 14:39:07(特に干場さん登場は記憶に残っていますね!)

ベッキー&タッキー できちゃったの回ですね。 「なんのために」 #torukachi
posted at 14:40:30
(横田さんの「なんのために」が一部、聞くが価値ファンには大流行したとかww)

第五回 は まるるちゃん と 藤井さん これは「ニッチ」すぎたらしい(爆) 個人的にはよかったけれどね #torukachi
posted at 14:41:51

池にダイブ!がテーマだった読書パーティ(爆)  http://foo164.livedoor.biz/archives/50771467.html #torukachi
posted at 14:43:18(実際は誰もダイブしていないよね!?)

★人があふれるくらいに「見える」パーティを開催しよう わざとパーティションをつくったりとか (あくまでも戦略的に)#torukachi
posted at 14:44:12

第六回はIN 大阪 「サクラ」もつかえず・・・(絶望)  #torukachi 
posted at 14:45:23

★地方でやる場合はコミュニティがある/ないが相当重要です。#torukachi
posted at 14:46:03

ファッションの大事さを学んだらしいが・・・@shikadaさんは黒ジャケ統一ですね #torukachi
posted at 14:46:44

第七回は女性講師 これ行けなかったんだよね・・・ 
★天井が高くて熱気が逃げる。 天井が低いのはポイント! 
#torukachi
posted at 14:48:01

★見栄というのはコストが高い! #torukachi
posted at 14:49:11

聞くが価値UNDERGROUNDとコラボ ここが本の原点になっている! 記録への反響 #torukachi
posted at 14:49:53

ノート法、メモ術 ではなく 記録にフォーカスしている。 それがポイント#torukachi
posted at 14:50:36

★写真をゲットできた。 写真は一生使えるもの。 
国会議員は60代でも30代の写真を平気でつかっているとか・・・ 
#torukachi
posted at 14:51:46

コラボで1+1=3になれるのはすごいこと
posted at 14:52:48

聞くが価値第九回は馬券 
平日だから参加できなかった〜 
#torukachi
posted at 14:53:27

大井競馬場で馬券を買う @shikadaさんは馬主だと!? #torukachi
posted at 14:54:20(一口馬主というものがあるみたいです。今度中山競馬場を走るとか)

★高級車と馬だけは上場しても買うな! #torukachi
posted at 14:54:49(言っている側から(爆))

★「記録」というのは基本自分のため。 
@shikadaさんは「記録」を人との架け橋に上手に使えた!

posted at 14:55:41

★人とつながることができないとどんな頭脳をもっていても何にもできない #torukachi
posted at 14:56:24

「聞くが価値」は終了?  主催者になることで@shikadaさんを使いましょう? #torukachi
posted at 14:57:53

聞くが価値に歴史ありですね〜(泣) #torukachi
posted at 14:58:32


第二部スタート ゴゴゴ #torukachi
posted at 15:23:18

ダイヤモンド社は野球で言うと巨人軍 #torukachi
posted at 15:24:24

後表紙の鉛筆の持ち方ww #torukachi
posted at 15:25:07(本買った人見てみてください、確かに変(爆))

「勉強会の開き方」だったかも!?#torukachi
posted at 15:26:17

@shikadaさんはどんな著者だったか? #torukachi
posted at 15:27:28

編集者から見ての @shikadaさん 結論は「仕事し易かった?」
posted at 15:28:31

@shikadaさんの大事にしていること と 編集者の大事にしていることが実は同じだった! #torukachi
posted at 15:29:11

「人とのプライオリティ」 本作りで著者と編集者の想いが大事になっている#torukachi
posted at 15:30:05

(お仕事として今回は)非常にやり易かった 
質問者にはモレスキンプレゼント(爆)
#torukachi
posted at 15:30:52(鹿田さんも仰るとおり和田さんはいい編集者。本の母だったのでしょうね♪)

本を書いてからと書いた後の変化・・・ なし #torukachi
posted at 15:31:56

本を出しても、ブログを書いても実はそんな変わりないよ! 
(変わってはいけないなぁ ) 天狗になるな!という心構えが大切。 
#torukachi
posted at 15:34:00

本を出したときのエピソード IN 写真撮影は朝6時撮影!和田さんは遅刻(爆) #torukachi
posted at 15:35:32(思わず吹いた)

スタッフは年下イケメンデザインで これから新しいモノを生み出すがテーマ #torukachi
posted at 15:37:02

デビュー作は後にも先にも1冊・・・。 
パッケージから@shikadaさんがにじみ出る本に

posted at 15:39:02

書店での展開。@a16misakiさんが道を作っていたおかげで展開しやすかったww #torukachi
posted at 15:41:09

モレスキン とか 文房具と書店は親和性があり 相乗効果! #torukachi
posted at 15:41:55

女性の方が手に取りやすい。 これから書店廻り? #torukachi
posted at 15:43:11

構成と青マーカーについて #torukachi
posted at 15:43:52(問題の・・・)

@shikadaさんの魅力 20代という若さ(?) 
すぐに実践できそうな がコンテンツ力の魅力 
ノウハウ、アイデアで読者ができそうをあらわし、
読者が色をだせるということを染み込ませる #torukachi

posted at 15:45:57


記録する人はコミュニケーション嫌い?
という印象があるけれども 「人に役立つを流れに」 
#torukachi
posted at 15:47:06

哲学的はどうでもよくて、@shikadaさんツールを表現したかった。
→ノートの右側は書かないとか、それが@shikadaの哲学
#torukachi
posted at 15:47:58

「青マーキング」 は・・・ #torukachi
posted at 15:48:45

図書館から電話があって 
「本にいたずら書きがある」と問い合わせww
#torukachi
posted at 15:49:32


増刷のたびにマーカーを薄くしていけば・・・中谷(彰宏)さんとの対話にて #torukachi
posted at 15:50:18

【質問タイム】

名編集者和田さんとお仕事をしての@shikadaさんのやり取り(鹿田さんから見ての和田さん) 
しばらく返ってこないは意思疎通ができない。 
和田さんは早かった!深夜でもね。
#torukachi
posted at 15:52:08

@shikadaさん本から“毒”がなくなった(爆) #torukachi
posted at 15:53:29

毒吐くと敵が増える 毒吐かない… あるぇ〜 (゜Д゜) #torukachi
posted at 15:54:52

抜きん出ているをあらわすと読者に響かない、
下目線だと説得力が無い。 

こんなやりかたもあるんです ⇒ 味付けが上手にいった。
 #torukachi
posted at 15:55:53

ブログをはじめたきっかけ「自分のため」の記録 
読んだ後、読み返さないと自分に身につかないそのための「log」 
#torukachi
posted at 15:57:54

本を出した。出せた。
きっかけ 
ブログを書いた → 情報を発信しただけ。
発信することによっていろんなフィードバックを得るためのツールになっている。
フィードバックがあればそれは非常に勉強になる。 
なんらかの意見を記録しておく 発信よりも磨かれた記録が返ってくる
#torukachi
posted at 16:00:08

記録 → フィードバック → ブログを自分の情報に #torukachi
posted at 16:03:05

自分がやった実績が将来返ってくる。 
「今」を大事にして「今」を「log」しましょう。
話すことで情報を離そう! 
#torukachi
posted at 16:05:29

ブログは[log]記録する。 
ここから引用してくれました(_ _) #torukachi
posted at 16:07:17

★発信した結果つながりがある。一人じゃ何もできない。 発信すればつながりを生む。 #torukachi
posted at 16:08:18

こんなことがあったから今の自分につながっている? → スコアラー ファミスタで一人ペナントレース 褒められたことが自信につながった #torukachi
posted at 16:12:03

中学、高校は自分のノートを読み返せないと意味が無い。 
綺麗に書くを意識していた 
#torukachi
posted at 16:12:51

スケジュール帳を持たない方の質問
「大事なことをすべて記憶しなさい」ですねww
#torukachi
posted at 16:14:09

危機感 これをわすれたら死ぬ 
本の内容を記録 
書かないことによってムダが減る 
#torukachi
posted at 16:15:58

(僕の質問:鹿田さんマスオさん化してません?)
マスオさんとブラックジャック 
「パイ」が大きくなるとかわってくる マスオさん路線変更 (爆) 
#torukachi
posted at 16:19:46

インプットとアウトプット インプット→差分をフィルタリング  
もれなく無駄なく 損得、善悪のバイアス 
#torukachi
posted at 16:21:24

アウトプットで重要なこと 「悪口」をいわないこと!(爆) 
えぇ〜(゜Д゜) 
#torukachi
posted at 16:22:17

★自分が幸せになれないと他人を幸せにできない #torukachi
posted at 16:22:43

質問:根底は「人脈」なのかな?? → 人づきあいをどう磨いていったか。 #torukachi
posted at 16:24:10

本に書いてあるプロフィールシート&ブログ 自己紹介の手間が省ける。 #torukachi
posted at 16:25:53

国会議員の世界は名刺が縦書き #torukachi
posted at 16:26:15

お礼は4回とか 視線が辛い。 
たまにやらないこともあるよ。
#torukachi
posted at 16:27:00

@shikadaさんの次回作 『無い!』#torukachi
posted at 16:27:53

しっかりフィードバックをして、コンテンツを精査して次回は・・・ 
認めてくれる方と応援している方と・・・ 
#torukachi
posted at 16:29:37

みっちー 「安西先生・・・バスケがしたいんです!」 #torukachi
posted at 16:30:30(鹿田さんの「スラムダンク」の好きなキャラクター)

天邪鬼、怪我とか挫折があったほうが好き 中谷さんからバカボンドを薦められる(笑) #torukachi
posted at 16:32:26

#torukachi 終了しました。 @shikadaさんおめでとう!&お疲れ様でした。
posted at 16:33:00



【感想】

エッジ、毒を抜いた発言にはビックリしてしまった
(モチロンいい意味でww)

でもマスオさんも知名度はあるし
偉大なキャラクターなわけで
それはそれで素晴しいことなのだと思う。


で、あそびでまたこんなことをやる僕がいるのだけれども
sikadamasuo-2



しかし、第一回目から参加している僕にとっては
本当に鹿田さんとお会いできたことは素晴しいことだし
ブログを通じて得るものは本当に大きいなと感じている次第。


いろいろな経験があっただろうけれども
こうやって『本』という形に結び付けられた鹿田さんは
本当にすごいと思うし、同時に僕も頑張らないと
と勇気付けられるものであります。


そして、思ったのはtwitter
さすがにスマートフォンでは乱射できるほど
早くタイプできないのでPCを持って行ったのだが
こんなつぶやきしていたなぁと振り返るのが非常にラク。


これは鹿田さんの本にも書いてあった
「RECORD」に使えるので今後もじゃんじゃん
やっていこうかなと思う。
(まとめ方はこれから練習していく必要があるかもしれないけれどね。)

大事なことはすべて記録しなさい
鹿田 尚樹

[Amazonで詳しく見る]



【後記】
随分と久々に会う方が多く
色々新鮮な空気を感じられた。

@sugiyuzuさんのおかげもあり
大分83年会も知名度が出てきているみたいで
何かやらないとね〜

より楽しく
お互い高められる人と高めてくれる本との
出会いを求めて来年はもうちょっとセミナーへの頻度を
増やそうかなと思うしだいでした。


「RECORD」を上手に生かしていこう!



Presented by hiro
ブログトップへ戻る

Posted by hiro at 23:05Comments(3)TrackBack(0) |  
セミナー・勉強会 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by sugiyuzu   2009年11月29日 23:38
こんばんは。
今日はお疲れ様でした!
セミナー会場でお会いするのは久しぶり?
(先日、藤井さんの会ではお手伝いでしたよね。)

鹿田さんは、とても多くの機会を下さいましたよね。
83年会もその1つなわけで・・・

というか、twitterでリンクされてる!
今日のセミナーにふさわしいですね。笑
2. Posted by Master   2009年11月30日 07:45
セミナー内容、とてもよくわかりました!!

毒抜き発言には笑いましたwww

83会、そろそろ1年の振り返りとかどうですかね〜?
3. Posted by hiro   2009年11月30日 22:11
>sugiyuzuさん
そうか、実はセミナー一緒に参加は久々でしたね!
鹿田さんは仕手トルネードを見事につくってくれました。

本当に感謝です。

>Masterさん
マスオさん化には会場苦笑状態でした(笑)
もうちょっと工夫が必要かもしれませんが
伝わってよかったです!

83会はそうですね。
ちゃんとやらなければ〜

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ
人気ブログランキング
RSS
Subscribe with livedoor Reader
follow us in feedly

QRコード
QRコード
View my FriendFeed