たった3つで先延ばさなくなる仕事術 -409 「前倒し」仕事術!:あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術
あなたの人生が勇気に満ち溢れる555冊の多読成功術 ⇒ 読書たった3つで先延ばさなくなる仕事術 -409 「前倒し」仕事術!

2010年08月12日

とでやる!
な〜んて言ってやれていないことってありませんか?

そう、このブログの更新が久しく止まっていたかのように(泣)

「先延ばし」ではなく、いかに「前倒し」するか?
ということを紹介した本
4023308013


「前倒し」仕事術! ムリなく始められる、3つの習慣 [単行本]


[詳細はAmazonで⇒]


仕事に没頭したここ最近だったが
やっぱり会社だけじゃ自分の人生なんて変わらないもんです(爆)

「時間対効果」をしっかり意識しないとやっぱり
いけないわけであって・・・



【目次】
第1章 今すぐ始めると、速くなる!
「時間の借金」をやめて、「時間の利息」を楽しもう

第2章 期日を守ると、速くなる!
タイムリミットを楽しんで、仕事の時間を短縮しよう

第3章 仕事を消すと、速くなる!
24時間を整理して、1日30時間にしよう

第4章 捨てれば捨てるほど、速くなる!
「迷ったら捨てる」を鉄則にして、机の上と頭の中を片づけよう

第5章 仕掛けを作ると、速くなる!
スキマ時間でできることを、持ち歩こう


【書感】

書の
肝をパッといってしまうと3つのルールを守ってしまえばいいだけ。

「今すぐ」「キッパリ」「シンプルに」

これだけ。

小さいことからコツコツと・・・

これだけとはいったものの、もうちょっと補足すると
先延ばしにする言い訳を考えないで、今すぐ始める。=「今すぐ」
期日に遅れない。早く終わらせてその仕事を、忘れる。=「キッパリ」
机の上を「頭の中」だと思って、整理する。

本書を読んで思いつく言い訳だと「今すぐ」という部分は
ついつい、「大きな一歩」を設計してしまって、なかなかスタートできない
自分がいるなぁとハッとした。

「大きな一歩」にこだわるから、スタートできない。
「小さな一歩」なら、頑張らなくても踏み出せる。


1日、1分、2分を自分の時間として確保できない人なんているだろうか?
中にはいるかもしれないけれど…
その短い時間でもうだうだしてないでスタートしてしまえばいいだけ。

理想的な期日は「5分で」「明日まで」と短く区切って全力でやっつけて
しまうことだそうだ。

時にはウサギ、時にはカメ

全力でやるためには「ウサギとカメ」ではないがカメのほうがコツコツやっているから怠け者に勝てると思いきや

ウサギのダッシュ力も仕事をする上では見習わないといけません。
仕事の場合は両方の美味しいところをうまく使えばいいだけ。

ウサギ=全力疾走して、いったん完成させる
カメ=徹底的に見直して、完成度を上げる
と複合させるのである。
カメの部分は時間をかければできると思うので

ウサギ的
・途中で見直さない
・修正しない
・とにかく全力疾走
”完成している”状態にすることによって一旦「キッパリ」してしまい

一回終わっていることによって「見直す」というカメ的な部分を
余裕をもってやってあげることができる。

カメも走り終えたらそれは本当に「キッパリ」忘れてしまえばいいのではないかな

スキマ時間を活かすデジタル

本書のような仕事術の本には大体「スキマ時間」を活かせ
ということは書いてある。

スキマ時間の活用例としてiPhoneを推奨した活用方法が書いてある。
このiPhone
blogの更新をサボっていた間に劇的変化をしたため
本当にスキマ時間でタスクを管理したり、実行するのにはもってこい。
iOS4.0代になったiPhone(3GSだけれども)をメイン機に置き換えて
僕も利用しているわけだ。

で、タッチパネル機には”フリック入力”
という入力方法があるのでガラケーと呼ばれる携帯電話よりも
指に負担なく、慣れればちょっとしたメモなどはスイスイ更新できるくらいの
強者になったわけである。

ただ、やっぱり長文を入力するにはキーボードには勝てない
というのが僕の中ではボトルネックになっていたのだけれども
そこで登場するのが
Bluetooth型のキーボード
B001AVXD9S


これくらいの手のひらサイズで持ち運びもしやすい。



開くとこんな携帯用スタンドもついている。



実際使う場合はこんな感じ(iPhoneがやたらゴツイいのは気軽にスルーしてください(爆))



おまけにiPadでももちろん使用することが可能なので
利用用途にあわせて使い分ければいいと思う。
まぁ外出先にiPadってあまり持っていかないのでiPhoneで
ことたりてしまうかもしれないけれど…

ツールを用いて「シンプルに」物事を整理していくのもポイント
ここはこの本が役にたったり、自分で考えていくのが面白いのではないかな。

「今すぐ」「キッパリ」「シンプルに」
さぁ、これだけなら誰でも意識することはできる。

今日からちょっと意識して
せっかくの「今」を変えていきませんか?



4023308013


「前倒し」仕事術! ムリなく始められる、3つの習慣 [単行本]


[詳細はAmazonで⇒]


【後記】

気づいたら2ヶ月近く更新をサボってしまいました。
楽しみにしてくださっている方にはご迷惑おかけしました。

僕は異動になったりとなかなか落ち着かない日々を過ごしていたわけで
この有様です。。。

会社だけが人生じゃないわけで
自分の人生を切り開くには自分がアクションをとっていかなければ
いけないわけで、まぁ低空飛行でこれからまた飛んでいきたいと思います。


enjoy♪


twitterやってますのでお気軽にfollow me↓


Presented by hiro
ブログトップへ戻る

Posted by hiro at 05:55│Comments(0)  
読書 | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

スポンサーリンク



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
自己紹介(hiroとは?)

管理人の紹介はこちら



本ブログへのお問い合わせがございましたら⇒コチラへどうぞ
web&ブログ内検索
Google
カテゴリ